FC2ブログ

架空売上による利益水増し

 日経サイトが8月13日に掲出した「すてきナイス元会長ら告発、粉飾決算の疑い 監視委」は、住宅関連事業を手がける東証1部上場の「すてきナイスグループ」(横浜市鶴見区)の粉飾決算事件で、証券取引等監視委員会が13日、同社元会長(71)と元副会長(67)、法人としての同社を金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで横浜地検に告発したと報じる。監視委によると、告発容疑は2015年3月期の同社連結決算で、同社の在庫物件を巡り架空の売り上げを計上するなどして、利益を水増しした虚偽の有価証券報告書を関東財務局に提出した疑いで、15年3月期の同社の営業利益は本来約4億9800万円だったが、約10億1200万円と水増ししていたとの由。第三者委員会の報告書によると、同社は14年10月時点で15年3月期の業績予想を下方修正しているが、その後も改善が見込めず再度の下方修正を迫られている状態だったといい、本来の損失を隠すために粉飾した可能性があると記事は伝える。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
参考リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる