FC2ブログ

【欧州】銀行ストレステストを指摘

 ロイターサイトのビジネス面が7月10日に掲出した「昨年の欧州銀行ストレステスト、審査が甘すぎ=会計検査院」〔ブリュッセル 10日 ロイター〕は、欧州会計検査院が10日、欧州銀行監督機構(EBA)が昨年実施した銀行ストレステスト(健全性審査)について、システミックリスクが適切に反映されておらず、審査が甘すぎたとの報告書をまとめたと報じる。記事によると、EBAは昨年、48行を対象にストレステストを実施したものの、大幅な資本不足を指摘された銀行はなかったという。EBAは、会計検査院の指摘について、リスク判断の手法に問題はなかったが、今後のストレステストについて対象行の選定方法を見直すと表明したと記事は伝える。会計検査院によると、2011年の初回のストレステストでは90行が対象となったが、昨年のストレステストの対象行は半分近くに削減され、体力の弱い一部の銀行が審査対象から外されていた。審査対象となったのは欧州連合(EU)28カ国中15国の銀行のみだったとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
参考リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる