FC2ブログ

提案者を非公開にしていることが隠蔽と報じられているようだ

 毎日新聞サイトが6月26日に掲出した「検査院「ヒアリング記録あるはず」 野党、内閣府に提出要求」は、国家戦略特区ワーキンググループ(WG)の原英史座長代理が指南した規制緩和提案を巡るWGヒアリングが隠蔽されていた問題で、会計検査院は26日、ヒアリングの記録文書について「会計検査のため、内閣府に保存義務がある」との見解を示したと報じる。内閣府は「保存期限を過ぎており記録はない」などとこれまで主張してきたが、検査院の見解を受けて一転、記録が存在する可能性を示唆したと記事は伝える。26日の野党の聞き取りに検査院の担当者が説明したとのこと。

 新潮社フォーサイトが27日に掲出した「『毎日』に乗せられた「野田前総理」国会発言の誤り」〔原英史〕によると、この「隠蔽されていた問題」は、非公開にして提案者を守っている問題という。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
参考リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる