今年の公認会計士は売り手市場

 朝日新聞デジタルが11月19日に掲出した「会計士の卵、合格前に「内定」 監査法人の争奪戦激化」〔神沢和敬〕は、新しく公認会計士になる人の就職戦線が「売り手市場」に一転しており、新規上場数の減少などでここ数年は狭き門が続いていたのに、景気の回復傾向を受け、大手監査法人の会計士採用の動きが活発化しており、志願者数の減少につられて合格者も減ってきた傾向も拍車をかけていて、今年の合格者が発表された15日を待たずに、採用活動が始まる騒ぎが起きていると報じる。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる