スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水増し請求の返還規定を契約条項に付けるのが徹底されていない

 時事ドットコムが9月25日に掲出した「「3倍返し」失念279件=防衛省、水増し防止で契約ミス-会計検査院」は、防衛省が、水増し請求をした業者に過払い額の3倍を返還させる「3倍返し」のルールを定めながら、20~24年度に締結した279件で契約に盛り込むのを失念していたことが会計検査院の調査で分かったと報じる。大規模な水増しが発覚した三菱電機との契約でもミスがあり、3339万円を請求できなかったとのこと。検査院は上司の確認不足や担当者の不十分な引き継ぎが原因と指摘し、「抑止効果が働かない恐れがある」としてルールの周知徹底を求めたと記事は伝える。同省は11年、水増し防止のため、過払い金の返還に加え、同額の違約金を業者に支払わせる特約を契約に盛り込むよう調達部門に通達しており、違約金は20年に2倍、25年に最大4倍へ引き上げられたているとか。検査院が調べたのは、過払い金と倍額の違約金を求める「3倍返し」を定めた20~24年度の契約で、内部部局、情報本部、海上幕僚監部などが結んだ計9767件を対象に精査した結果、123件(契約金額計13億7786万円)で特約を付け忘れていたほか、156件(同61億6389万円)で過払い額の2倍とすべき違約金を誤って同額としていたとの由。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。