スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の定期監査結果報告

 北海道新聞社サイトが9月4日に掲出した「道12年度定期監査、改善指摘112件 トラック利用2日、車検に8万円」は、北海道監査委員が3日公表した24年度定期監査結果報告書によると、年2日間しか乗らないトラックの車検代に8万円支出するなど、道や関係機関に予算執行の改善を求める「指摘事項」が112件に上ったとのこと。前年度より17件減ったが、依然、予算の無駄や不適切処理が後を絶たない実態が浮かび上がったと記事は評する。指摘事項のうち、苫小牧高等技術専門学院では資材用トラックの使用日数が24年度は2日間、使用距離も実質36キロにとどまっており、それ以前も年間数日しか使用されていないことから、監査委員は24年度の車検代8万4590円を「不経済な支出」と指摘したとか。建設部では、職員が物品購入に必要な書類作成に手が回らないまま支出を契約し、結局、私費で135件、155万5900円を負担していたほか、未払いも75件、413万4410円分生じていたとか。

公表資料:平成24年度定期監査(平成25年9月3日公表 北海道公報第2511号)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。