スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県監査委員がごみ処分場に関する措置請求を却下

 毎日jp山梨ページが1月12日に掲出した「県環境整備センター:県監査委員が住民請求を却下 処分場補助金は適法 /山梨」〔屋代尚則〕は、明野処分場の操業に反対する住民らが県支出の補助金約15億円の返還などを求めた住民監査請求で、山梨県監査委員が11日、「支出に違法性はない」などとして請求を却下する決定を下したと報じる。請求は昨年11月20日付で、「公害防止協定に反し処分場に県外からのごみを搬入している」と主張する北杜市の住民ら約120人が、横内正明知事宛てに補助金返還を求めていたもので、請求人の一人で処分場操業反対を訴える住民グループの代表は「納得いかない。弁護士と対応を協議していく」と述べたと記事は伝える。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。