新日本監査法人が役員報酬をカット

 日経サイトが8月29日に掲出した「新日本監査法人、経営陣報酬を最大3割減」は、新日本監査法人が29日、加藤義孝理事長ら経営陣の報酬を最大3割減額することを決めたと報じる。2012年6月期まで減収が続く業績不振の責任をとるものだが、オリンパスの粉飾決算を巡り、混乱を招いたことも背景にあるとみられると記事は伝える。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる