FC2ブログ

旧大島町臨時職員への退職慰労金支給

 長崎新聞サイトは6月25日に「控訴取り下げ決議を否決 退職慰労金訴訟で西海市議会」を掲出。
 記事は、定例西海市議会が25日、最終本会議を開き、旧大島町臨時職員への退職慰労金支給をめぐる住民訴訟で市長に控訴取り下げを求める決議案が議員から提出されたものの、賛成少数で否決したと報じる。同訴訟をめぐっては、長崎地裁が4月、旧大島町が条例を定めず、内規によって臨時職員に退職慰労金を支払ったことを地方自治法などに違反すると認定し、合併後の西海市に継続雇用された51人分の退職慰労金を前町長に損害賠償請求するよう市長に命じた経緯があり、5月7日に控訴した山下市長は13日の市政一般質問で、内規に基づく支給を違法と認めながらも「一審判決は当時の大島町の実情などについて十分に考察されていない」と、控訴の理由を説明していたとか。採決では議員25人中、賛成は11人にとどまったとのこと。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる