地方交付税の使途を調べることへの反発

 MSN産経ニュース新潟ページが1月9日に掲出した「人材の流動促す仕組みを 泉田裕彦・新潟県知事インタビュー」に会計検査院に関する報道記事に言及した次のような遣り取りがある。
 --税金の使い方で言えば、会計検査院が今年から地方交付税の使い方をチェックするとの報道があった
 「米国の会計検査院GAOは何を調べるかというと、『正しく使ったか』ではなく『成果が上がったか』だ。補助金交付要綱通りに使ったかどうかを調べてどういう意味があるのか。政策効果を上げるために予算を使っているはずなのに、重箱の隅をつつくような議論をして、それをチェックするためにさらに公務員を増やしていく国のあり方が本当にいいのか」


 問題になった報道はこれ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる