スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県監査委員の監査結果に指摘事項なし

 MSN産経ニュース中部ページが23年11月23日に掲出した「指導事項31件指摘 今年度定期監査報告 長野」は、長野県監査委員が平成23年度定期監査の結果を阿部守一知事と村石正郎県議会議長に報告したが、報告では、事務手続き上のミスなどがあり改善を要するとされた「指導事項」が31件あり、制度の改善について検討を求める「検討事項」が1件あったと報じる。昨年度は2件あった法令違反や重大な過失などの「指摘事項」はなかったとのこと。指導事項の内訳をみると、競争入札を行うべきなのに随意契約で業務委託されたり、予定価格の基礎となる積算が適切に行われないなどの契約事務に関するものがもっとも多く13件で、個人県民税や自動車税など県税の収入未済額の解消に努力を求めるといった収入事務に関するものが8件あったほか、職員手当の支給の誤りなどの支出事務での指導、財産管理事務に関する指導がそれぞれ5件あったとか。

公表資料:平成23 年度定期監査の結果に関する報告

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。