スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスの海外子会社の監査法人変更理由

 日経電子版は23年10月25日に掲出した「オリンパス、監査法人変更で見解 「契約満了が理由」」で、オリンパスが24日、過去の監査法人の変更についての見解を発表し、そこで、2009年7月以降、海外子会社の監査法人を国際会計事務所大手KPMGからアーンスト・アンド・ヤング(E&Y)に変更した理由について「契約満了に伴い国内の監査法人をあずさから新日本に変更したため」としていると報じる。前週末にかけ一部報道で「海外監査法人の変更は08年に買収した英ジャイラスの会計上の問題を受けKPMGが撤退したため」と伝わっていたが、海外の監査業務などについて、あずさはKPMGと、新日本はE&Yと提携関係にあり、オリンパスは国内監査法人の変更については「任期満了に伴い日本最大の監査法人である新日本を選んだ」と話しているとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。