スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台市が非常勤監査委員の報酬で控訴

 毎日jpが9月27日に掲出した「非常勤報酬訴訟:仙台市が控訴 支払い差し止め判決不服」〔平元英治〕は、監査委員など非常勤行政委員に対する仙台市の月額報酬の適否をめぐる住民訴訟で、市が27日、支払いを差し止めた仙台地裁判決を不服として仙台高裁に控訴したと報じる。奥山恵美子市長は「委員の職責の重さなどを鑑みると、不服のある判決内容と言わざるを得ない」とのコメントを出したとの由。市は監査委員や教育委員らに原則、月額10万~30万円の報酬を支出してきたが、仙台市民オンブズマンが起こした住民訴訟で、仙台地裁は今月15日、「勤務内容などに照らすと著しく不合理な報酬で、地方自治法に反し無効」との判決を言い渡したとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。