スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上場審査基準を見直す

 上場ドットコムが9月1日に掲出した「東証、上場会社監査事務所関係で規程改正」は、東京証券取引所が8月25日上場会社監査事務所による監査を求める上場審査基準を見直す旨を公表したと報じる。これは、日本公認会計士協会において、準登録事務所に対する措置の制度化などを主な内容とする上場会社監査事務所登録制度の一部変更が行われたことに伴い、上場会社監査事務所による監査を求めている上場審査基準において、品質管理レビューが実施されている準登録事務所の監査を受けている場合についても可とするというもので、施行は8月31日からとか。あわせて、自社株対価公開買付けに伴う新株の発行又は処分に関する上場料金の算出においては、発行価格に代えて、当該公開買付けの決済の開始日における自社株の最終価格を用いることを明確化する旨の改正も行われているとのこと。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。