スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治資金監査人の登録は税理士が最多

 税経サイトが8月22日に掲出した「登録政治資金監査人としての税理士登録者数が3千人超える」は、政治団体収支報告書の適正確保と透明性の向上を図るため、平成20年に
創設された改正政治資金監査人制度において、政治資金監査人として税理士の登録が3千人を超えたことが、総務省の政治資金適正化委員会(上田廣一会長)の平成23年度第3回委員会の資料で明らかになったと報じる。資料によると、8月5日付けの登録政治資金監査人として登録を済ませているのは、税理士が最も多い3,014人で、以下、公認会計士が685人、弁護士が241人の合計3,940人となっているとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。