検査報告の是正効果

 毎日jpが7月26日に掲出した「会計検査院:官庁等の無駄遣い、1340億円の是正効果--試算公表」〔桐野耕一〕は、会計検査院が25日、16~21年度の決算検査報告で官庁や政府出資法人の無駄遣いや不適切な会計処理を指摘したことで、22年中に補助金の返還など981件、計1340億円(前年比1577億円減)の是正効果があったとの試算を公表したと伝える。主な是正は、16年度の検査報告で農業経営基盤強化措置特別会計の決算剰余金が有効活用されていないと指摘し、381億円が22年度一般会計に繰り入れられたもので、また、20年度検査報告で各府省所管の公益法人の基金が活用されていないと指摘して、9公益法人から計195億円が国庫に返納されたとか。

公表資料:検査報告等に関する財務上の是正改善効果(22年試算)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる