スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管区警察局による県警の監査の妨害

 東京新聞が12月27日に掲出した「山形県警職員2人を書類送検 会計監査を妨害した疑い」〔共同〕は、山形県警の不正経理問題に絡み、東北管区警察局が21年に実施した会計監査を妨害したとして県警が27日、偽計業務妨害の疑いで、県警本部会計課に所属していた43歳と45歳の男性職員2人を書類送検し、いずれも停職3カ月の懲戒処分にしたと報じる。また、国家公安委員会と警察庁、県警は同日、16~20年度にあった約5千万円の不正経理で、歴代の本部長を含む約130人を処分したとのこと。2人の送検容疑は、21年12月、東北管区警察局が実施した会計監査で、業者から提出された帳簿の「預け金」を示す記載を隠して提出し、監査を妨害した疑いで、県警によると、2人は修正液で記載を塗りつぶし、複製した書類に差し替えていたとのこと。県警は私的流用は確認されていないとしていると記事は伝える。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。