FC2ブログ

監査委員が内部調査のほかに不正経理を摘出

 28日付け日本経済新聞北海道朝刊38面に「道警裏金、20人に虚偽説明強要――監査委員調査、すべての項目に不正」の記事。
 記事は、道警の裏金問題で、道監査委員が、道への返還対象となる不正支出の認定額は道警の内部調査より約3800万円増えて約2億4千万円に上るとの監査結果をまとめ、27日午後に高橋はるみ知事に報告したと報じる。道警は既に約2億円を道に返還しているが、高橋知事は「道警が適正とした中に不適正な支出があったことは極めて重い。(追加返還は)当然あり得る」と述べ、近く差額の返還を求める方針を示したとのこと。道警も応じざるを得ないとみられると記事は伝える。徳永光孝代表監査委員は「道警は(結果を)無にすることなく組織改革に取り組んでほしい」と注文を付けたとか。監査結果によると、道費分の不正額内訳は、捜査用報償費が約2億9百万円、旅費約3090万円、食糧費約37万円、交際費約17万円の計約2億4千万円で、道警が不正支出はないとしていた食糧費と交際費を含め、すべての費目で不正があったとのこと。私的流用は確認できなかったとしているとか。また捜査員約70人が内部調査の事実関係が間違っていると証言し、うち約20人は受け取っていないのに「旅費を受け取った」などとする虚偽の説明文書に署名を強要されるなどしたとか。道警は昨年11月、10―15年度に支出した捜査用報償費などのうち約7億1千万円が不正に支出されていたとの内部調査結果を発表しており、うち道費分が約2億円だったとの由。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
参考リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる