警察庁による県警の会計監察

 47NEWSが10月21日に掲出した「警察、全国16部署で不適切処理 上半期の会計監察」は、警察庁は21日、全国27の府県警本部を含む62部署に対する本年度上半期(4~9月)の会計監察の結果、計16部署で捜査費の精算ミスなど不適切な経理処理が見つかったと明らかにしたと報じる。他に問題になった事例は、物品購入時の契約前納入(九州管区警察局、大分県警)や調達契約の際に義務付けられた官報への掲載を忘れていたこと(群馬県警)などで、警察庁は年度下半期に行う監察結果と合わせ、改善を指示する方針と記事は伝える。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる