次期JICPA会長は国際会計基準推進側

 日経電子版が4月6日に掲出した「次期会長に山崎氏 日本公認会計士協会」は、日本公認会計士協会の次期会長に山崎彰三副会長(61)の就任が固まったと報じる。会計士協の推薦委員会は候補者を山崎氏に絞り、6日午後に実施する会計士協役員による信任投票を経て決定し、7月の定期総会で正式に就任すると記事は伝える。現会長の増田宏一氏(66)は、任期満了に伴い退任するとのこと。国際会計基準の導入を控え、会計事務所も国際会計基準による監査対応が急務になっており、同基準の導入で先導的な役割を果たしてきた山崎氏が選ばれたとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる