循環取引に設立会社が関わっている可能性

 時事ドットコムが3月4日に掲出した「日本IBMを強制調査=ニイウスコー粉飾事件-監視委」は、システム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区)=民事再生手続き中=の粉飾決算事件で、証券取引等監視委員会が4日、関係先として日本アイ・ビー・エム本社(同)を強制調査したと報じる。監視委は、粉飾決算の手口の一つとされる「循環取引」に、同社がかかわった可能性があるとみているもようだ。事件では、ニイウスコーの元会長(62)、元副会長(68)が、横浜地検に逮捕、起訴されているが、ニイウスコーは日本IBMなどの出資で設立され、両容疑者はいずれも同社の出身だったとのこと。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる