有価証券報告書を虚偽記載していた問題で監査人が辞任

 時事が2月26日に掲出した「あずさ監査法人が辞任=虚偽決算問題で-ビックカメラ」は、家電量販店大手のビックカメラが26日、同社の会計監査人だったあずさ監査法人が辞任し、一時監査人としてトーマツを選任したと発表したと伝える。有価証券報告書を虚偽記載していた問題で、あずさ側から辞任の申し入れがあり、同日了承したとのこと。
 この記事に対して、複数のコメントが異なる主体を仮装して書き込まれていましたが、その内容は記事の内容から離れていきつつ、特定の会社に対するマイナス・イメージを拡散していくもので、かつ、会社名を特定できるようにしていくものであったことから、ブログ主の問題意識とは無関係ということもあり、削除いたしました。

 御指摘いただいた方に感謝いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる