東京都監査委員の20年度の監査結果

 毎日jp東京ページが2月19日に掲出した「都監査委:不適切な支出、6億2500万円指摘--08年監査 /東京」〔木村健二〕は、東京都都監査委員が18日の都議会で、20年に実施した監査結果を報告したなかで、指摘や意見、要望をしたのは計276件、不適切な支出などを指摘したのは約6億2500万円で、「コスト削減に向けての努力が足りず、不必要な経費を支出している」と改善を促したと報じる。工事監査では、産業労働局による18年度の東京ビッグサイト(江東区)の東展示棟ガラス屋根の防水補修で、シリコンシートの数量が約3500メートルなのにもかかわらず、約7100メートルと積算し、約1680万円が過大に積算されていたと指摘したとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる