FC2ブログ

会計監査で問題が発見されて第三者委員会設置

 日刊スポーツサイトが5月29日に掲出した「エフエム東京が第三者委設置 内部統制上の問題発見」〔共同〕は、エフエム東京が29日、2019年3月期決算の会計監査で会計上及び内部統制上の問題が発見されたとして、事実関係を調査する第三者委員会を設置したことを明らかにしたと報じる。これに伴い、同日予定していた3月期決算の発表は延期したとのこと。同社によると、「過年度決算における連結対象範囲の判断など」について問題が発覚し、10日に開かれた臨時株主総会で第三者委の設置を決めたとの由。

 会社の発表によると、監査法人は東陽監査法人。

検査官の国会同意

 会計検査院の意思決定機関である検査官会議を構成する検査官を内閣が任命するためには国会の同意が必要とされるが、日経サイトが5月15日に掲出した「国会同意人事案、9機関17人提示 政府」は、検査官人事として田中弥生大学改革支援・学位授与機構特任教授が国会へ提示されたと報じる。

 現在の3人の検査官のうち柳(小林)会計検査院院長が8月16日で65歳になり、前日の15日24時に退官となるための後任候補と思われる。


ブログ内検索
カテゴリー
参考リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
監査関係ブログ
【】内はカテゴリー ↓トップはライブドアニュース
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

reticent_auditor

  • Author:reticent_auditor
  • 寡黙な監査人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる